HPの価格コム限定モデル


HPのノートPCには、価格コム限定モデルが存在し、ノートパソコンの売れ筋ランキングでトップになっている。確かに、3万円台でFHDの15インチが買えるのならばお得だと思う。しかも、通常販売モデルよりも**円安いのような文字も踊っている。ところがである、実際に見積もってみると、通常モデルだと0円の配送料が、価格コム限定モデルだと3000円加算される。なので、額面通りの価格差は意味がなく、この3000円の差額を考慮して比較する必要がある。

自分が買ったモデルの場合は、結局通常モデルとの支払い差額は1000円価格ドットコムモデルが安いという結果だった。価格ドットコム限定モデルの場合、アフリエイトサイトからの購入はできない。例えば自分の場合、Unitedのマイルをつけることができなくなる。そうやって考えると価格差は更に縮まってしまう。

この売り方ってちょっと看板に偽りありと言うか、誤認を招く売り方じゃないですか?HPさん?カカクコムさん?だけどHPの通常モデルを購入してしまった私だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です