「エスニック」カテゴリーアーカイブ

四川料理 錦水苑@名鉄尼ヶ坂駅近く


この四川料理屋は、住宅地の中に店を構えている。正直、外観からは普通の中華料理屋(安くて量が一杯みたいな)を連想するが、実は本格的な四川料理屋だ。四川風料理ではなく四川料理だ。(例えば、回鍋肉と聞いて甘い豚肉と野菜の味噌炒めを連想してはいけない。)

kinsuien

上記カードと異なり日曜日も営業しているので注意。

kinsuien2

店を横から見たところ。小さな店だが出す四川料理は本格的

これまで何度か通ったが、どの料理も本場四川(成都)の味がする。それもそのはず、主人は四川省成都市の錦江賓館のレストランで腕をふるっていたこともあるとか。しかも正直住宅地の中華料理屋としては、値段はやや高めだが、どの料理をとっても本格的な四川料理だ。素材の飛騨牛も、近くの飛騨牛専門店(丸明)に仕入れに行くというから、手は抜かない人だと見た。

menu

レギュラーメニュー。日本人客にあわせて辛くないメニューも増えてきているので要お店で確認。

ランチメーニューは別にある。

sichuantantanmian

四川担担麺(900円)

huiguorou

四川風回鍋肉とライス(日本の回鍋肉とは味が違うことに注意)

ebitiri

エビチリとライス

sirunasi

汁なし担担麺(850円)本来四川の担担麺にはスープは入っていない。但し日本のきしめんのような麺は、本場四川とちょっと違うが、味は四川の味そのまま

本場の四川料理が食べたい人には、おすすめの店。駐車場はないが、少し歩けばコインパーキングもあるし、何と言っても名鉄尼ケ坂駅から歩いて1分。尼ヶ坂駅へは名鉄瀬戸線で栄町から普通列車に乗って5分の距離だ。但し、日本風の中華料理を期待する人、安くて量が多い定食を期待する人には全く向かないことを重ねて書いておく。