NC750Sの1年点検結果


少し経ってしまったが1か月ほど前の2月半ばにNC750Sの初めての12か月点検に行ってきた。早いものでもう新車で購入して1年が経過する。コロナもあって泊りがけの旅に出なかったこともあり、走行距離は2000㎞あまり。これまでの実績より3割くらい少ない感じだ。

それで、結果的に12か月点検+オイル交換+オイルフィルタ交換をお願いしたところ2.5万円余りがかかった。内訳は以下の通り。

やはりドリーム店は高いかなあと思う。問題が一つ。新車で買って1年なのにバッテリーが劣化しているとのこと。まあ2月の寒い時期に来店しての点検ではあったが。

正直、え?である。確かにこの一年の走行距離はやや短いが、今までこのような目にあったことはない。ちなみに前車もNC750Sの2014年モデルだったが、年平均3000kmの走行距離で4年バッテリーはもった記憶だ。

実は思い当たる節がある。このバイクの車体番号、12で始まり末尾が00Xと一桁。つまり、2019年モデルのNC750Sで、製造開始から9番以内だと思われる。このモデルがリリースされたのが2018年の終わりだったと思うので、製造されて2年半くらい眠っていたと思われる。だとすれば点検時点で3年半となりバッテリーがへたっても不思議ではない。まあ在庫車であることを知った上で手を出したので仕方がないかもしれないが…。


お勧めできないLinksys E9450


先日Linksys E9450をアマゾンタイムセールで入手したことを書いた。見ていると価格が乱高下している。1台1.8万円したかと思えば。1万円を切っていることもある。

買ってしばらく使っての感想だが、安定せずとてもおすすめできない。

以下ダメだしすると。

  1. プアーな説明書。ネットで情報を必然的に探すことになるが、Wifi接続やPPPoE接続できずPCが使えないならスマホで格闘することになる。ネットで探しても情報が豊富というわけでもない。
  2. 有線バックホールで接続している子機のMeshランプがしょっちゅうオレンジ色になる。アマゾンでこれで正常か聞いたら公式のベルキンから次回のファームウエア更新で対応するとのこと。なお、ルーターでメッシュ状態を確認するとRSSIのところに有線と表示され、MESHのLED色に関わらず問題はない?
  3. 時々子機が再起動?する。全てのLEDが消灯した後、全LEDがしばらく青色点滅する。この時に親機のLEDがどうなっているか不明。親機は目につきにくいところに配置しているのでよくわからないため。但し待てば復帰はする。
  4. 有線バックホールで接続している子機を親機が見失った。親機にログインし、再起動したら復帰した。子機にログインして子機だけ再起動しても復帰したので、どうやら子機がおかしくなると思われる。
  5. PPPoE接続が切れて、一切ネット接続不可になっていることがあった。このブログはSynologyのNASで公開しているが、NASからインターネット不通の障害メールが来ていた。この時、子機のIntenet LEDがオレンジ色だった。親機にログインし再起動するととりあえず復帰したが、こんな不安定なルーターは初めて。
  6. 親機のメッシュ親モード状態がいつの間にかDisableになって、親機を含めWifi接続が一切できなくなる。

とうことで、安定性が非常に低いというところが最大の欠点だと思う。ブリッジモードにして、IPアドレス変更したらIPアドレスを見失い設定に失敗した経緯があってルーターモードにしているが、なんとかブリッジモードにしたほうが幸せになれそうな気がする。やれやれである。

Linksysは鴻海のグループ会社のようだが、どうも鴻海系のネットワーク機器と相性が悪い自分だった。


Linksys WiFiルータE9450でEasyMesh


Linksysの電話サポートは最悪だったが、E9450 3台をアマゾンのタイムセールで安価で購入した。

実はその後2か所で知りたかった情報を得た。1つは電話サポートで翌日かけなおすとあっさり繋がった。電話に出たのは日本語に訛りがある外国人女性で、おそらくは中国でサポートを受けている?だとするとDELLと同じでだ。回答はEthernet Backhaulは使用可能で、子機はLANケーブルを一番下のInternetポートに接続せよというものだった。

一方でアマゾンでも同様の質問をしておいたところ、こちらの回答はEthernet Backhaul可能は同じだが、子機はLANポートに接続せよというもので、両者の回答は違った。

まあ接続は2つに1つで自分で試せばよいやと購入したE9450のセットアップを始めた。正直一枚の紙しか入っておらず、例えばPPPoEの設定などは一切書かれていないので、スマホで調べるなり(当然セットアップ中はPCは使えない。)自力で解決できない人にはとても勧められない商品だと感じだ。正直勝手がわからずPPPoEの設定にはてこずった。

それ以外のEasyMeshの構築や、ポート開放は問題なかった。最後にエイヤで子機はLANポートに接続したところ、有線でメッシュが構築された。私の自宅は軽量鉄骨3F建てなので、5GHzは絶望的に届かず、どうしても有線で繋ぎたかったのだが成功してやれやれだ。

一旦設定してしまえば快適で、速度も出ている。説明書にまともな説明がない、サポートが弱いという点を除けば悪い製品ではないと感じた。

但し注意点としてEasyMeshと言っているのだが、現時点でE9450同士でしかメッシュ構築を保証していない。自社製品のEasyMesh対応他機種すら不可とのこと。他製品を持っていないので検証できないが要注意である。

追記1
日立のエアコンと相性で接続できない模様です。Netgear Orbi RBK50では接続できてたのに。。。

追記2
子機のLANケーブルを一番下のInternetポートに接続でもEthernet Backhaul接続できるので、変えました。結局、LANポートでもInternetポートでもよいのかもしれません。