DS218+で家庭内DNSを構築


このページを考えれば分かるが、私はSynology DS218+でホームページやblogを外部公開している。その際にSynologyが提供するDDNSを用いている。

以下は、DS218+でDNSを構築したときの備忘録だ。

私の家庭ネットワーク構成だが、

ルーター:NTT西のPR-S300NE(従前のDNSであり、DHCPサーバー)
NAS:Synology DS218+
IPアドレスの割当は、家に置きっぱなしのもの(レコーダー、デスクトップPC)は、固定IP、外に持ち出す、ノートPC、タブレット、スマホはDHCPによる割当を用いていた。

これで自公開ページを閲覧しようとすると、DDNSによるアドレスでは不可で、Windowsに関してはhostsファイル、さらに外に持ち出すPCにはHosts File Manaerでhostsファイルを切り替えて対応してきた。

正直、使い勝手は悪い。今どきhostsファイルの切り替え(実質書き換え)は、ウイルス監視ソフトの対象にもなる。加えてWindowsは何とか出来るが、Androidのスマホやタブレットはrootでも取らない限り無理のようだ。これでは使い勝手が悪いので家庭内DNS導入に至った。

まずはDS218+にDNSをインストール及び設定するのだが、以下のページ(DS218Jでの構築例)に詳細に書かれている。

次に自宅のLANのDHCPをDS218+に切り替えた。今までのPR-S300NE上のDHCP機能を殺し、DS218+でDHCPを有効にする。DS218+自身のIPアドレスをDNSに指定しておけば、DHCPでIPアドレスが割り当てられる際に、DS218+のDNSを指定できることを確認できた。

これで外に持ち出すPCも、Andoroidもシームレスで自分の公開ページにアクセスできるし、便利になった。

(2020/5/26追記)
しかし、この記事にはオチがあり、ルーター(NTT西日本のPR-S300NE)のDHCP機能を用いてIPアドレスを割り当てると、DNSサーバーアドレスもルーターと同じIPアドレスしか割り当てられないことに気がついた。この解決法は以下参照。


OutlookアプリがHuawei MediaPad M5で落ちる様に


一ヶ月くらい前だろうか。Huawei MediaPad M5 8.4でOutlookアプリが落ちて起動できなくなるようになった。

OSはEMUI9.01(現時点で最新)、Outlookアプリも最新。

今何かと世間を騒がせているHuaweiではあるが、以下の条件下で不具合(異常終了)が発生する事に気がついた。

  1. タブレットを縦表示にする。
  2. タブレット表示にする。

上記2の設定は、設定-画面-テキストサイズと表示サイズで下記画面を開く。

表示サイズを、一番左の小にするとタブレットUI、それ以外(例えばデフォルト)にするとスマホUIになる。私はせっかくの8.4インチということで、タブレットUIにしている。

いずれにしても、私の環境では、1と2の条件が揃うと、Outlookアプリが突然異常するようになった。以前のOutlookアプリバージョンではこの様な事はなかったが。仕方がないからOutlookだけ縦で使うか。ヤレヤレ。


ヤフオクで不正者に落札される?


どうやらヤフオクで不正を働いた輩に落札されたようだ。これまでの経緯を書くと。

2019/8/12 私が出品者として出品。商品はApp Store & iTunesギフトカード(3000円分)のコード通知。
2019/8/13 14時頃 落札者が即決価格で落札。すぐにかんたん決済で落札金額が振込される。
2019/8/13 17時頃 落札者が支払い、ヤフオクのステータスが出品者からの送付街となっていることを確認した上で、取引ナビでコード連絡するとともに、発送連絡。

2019/8/14 18時頃

落札者が受領確認していないかを確認したところ、落札者のアカウントが停止されていることに気が付く。

調べてみると、以下のようなことがわかった。

受け取り連絡待ちになったあとに落札者が利用停止になった場合、取引の継続については出品者の判断で行ってください。

荷物が届いていても落札者は受け取り連絡できない可能性が高いですが、支払いから14日を過ぎると商品代金を受け取れるようになります。

利用停止を喰らうような落札者だから、まともに受領連絡などを期待できず。そもそも停止だから、入力もできない?でも入金から2週間で代金の受領は出来るようだ。

参考までにどんな落札者かというと、

評価は非常に良い2件だが、6ヶ月以上前の記録と見て取れる。こういう輩が6ヶ月以上前から準備しているとは考え難く、アカウントを乗っ取られたのかもしれない。システム上今回のように郵送しない場合でも、その他の郵送方法を選択するために落札者の氏名と住所が表示されるが、東京都府中市の女性の名前となっていた。

落札者のステータスは、コード伝達前に確認したのだが、やけに評価数が少ないけど大丈夫かなと一抹の不安がよぎったが、的中してしまったようだ。

もし、14日して受領できないようならその後の動きについて、ここに書く予定だ。


アマゾンジャパンが日本の法人税を払っていない件


アマゾンジャパンが国税当局から法人税を払っていないとして追徴課税を課して争いになったことはなんとなく覚えていた。今日以下の記事を見ていたら、結局日米間の租税条約の問題になり、そのままアマゾンジャパンが日本の法人税をほぼ免れていることを知った。

www.msn.com
アマゾンが日本で法人税を納めずに済む仕掛け
https://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%a7%e6%b3%95%e4%ba%ba%e7%a8%8e%e3%82%92%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%9a%e3%81%ab%e6%b8%88%e3%82%80%e4%bb%95%e6%8e%9b%e3%81%91/ar-AAFxjiH#page=2
GAFAに代表されるプラットフォーム企業の利益は、どこの国で課税されているのか。中央大学法科大学院の森信茂樹特任教授は「課税をたくみに…

これだと日本の同業他社はたまらんだろうなあと思う。例えばヨドバシカメラやビックカメラのネット通販は、品揃えも多く、アマゾンのライバルになっていると思うのだが、片やアマゾンは法人税をほとんど払っていないのでは、正直勝負にならないように思う。

加えて間違いなくアマゾンは日本の国税をもって得られるサービスの享受を受けているはず。治安や消防…

これを改めて知って、出来る限りアマゾンでは物を買わないようにするしか抵抗する方策はないのかもと思うようになった。


あまり涼しくない霧ヶ峰。。。


短い休みをもらって信州旅行にでかけた。名古屋は連日35℃を越す猛暑&熱帯夜。涼しいところへ行きたいと思ったのだった。宿は安曇野市内に取ったが、ニュースでは長野県内主要都市数カ所で35℃を超えたというニュースが流れていた。長野県は盆地が多い内陸県である一方で、標高が高い場所も多いはずでやっぱり今年は暑いんだと実感する。

翌日標高2000mの美ヶ原高原へ行く。ここへは車やバイクで何度来たことか。しかし降りてみると暑いのだ。少なくとも涼しくはない。そそくさと美ヶ原を後にして、涼しい場所の代名詞?霧ヶ峰へ向かう。ここも標高は2000mほど。なんせエアコンの商標に使われるくらいだし、いつ来ても小寒いくらいだからさぞかし涼しいだろうと思ったら。。。たしかに暑いというほどではないが、涼しくもない。少なくとも、エアコン霧ヶ峰が効いた部屋のほうが涼しいのでは。。。

バイクも多い霧ヶ峰。今度はバイクで来たいもの

霧ヶ峰まで来て涼しくないんじゃ、もう日本どこへ行ってもたかが知れている気がする。やれやれ。