Kyash不正利用被害で利用停止喰らう


以下のメールですべての異常の謎が解けた。

Kyashからのメールの要点
  • 9月2日未明に私のKyashカード番号に対して不審な請求が確認された。取引自信は不成立(私の金銭被害はなし)。
  • 再度不正請求が起こる可能性があるために、一時的にカードを停止した。
  • 今後の不正利用防止のために、カード番号を変える。このため必要な事項をメールで返信してほしい。
  • カード再発行には約2週間かかる。(その後の再発行承りメールで、2週間以内に普通郵便で届かないときは連絡してほしいとあった。)

実は、9/2夕方にアマゾンで購入した商品の決済(Kyash)が、深夜に行われたようなのだが、翌朝スマホを見ると、9/3午前3時半頃のメールで、カード承認に失敗したというメールが来ていた。平日朝で時間もないためになぜ決済失敗したんだろうとは思ったがそのままにしていた。Kyashアプリ上は今も利用停止になっていることは表示されてはいない。そして上記メールが来たのが9/3夜だった。

ひょっとして、Amazonの深夜決済が、不審な取引としてKyashが判断してしまった可能性もあるため、上記メールに返信する形で問い合わせたところ、アマゾンの決済ではないという。

金銭的損害は0なのだが、不審と判断した理由やどのような取引が試みられたかKyashは教えてくれないので、気持ち悪いし、注意のしようもない。今までクレジットカードでこの様な事に陥ったことはないので、やはり何らかの脆弱性があるのだろうか。

実はキャッシュのリアルカードは、前のカードの累積使用額が100万円近くなったので、8月初旬にカード更新(番号も更新)したばかりだった。時系列をまとめると以下のようになる。

日時 イベント
8月初旬 Kyashの累積額が100万円近くなったために、新たなカードに更新。
9/2 PM4:30頃 アマゾンにKyashを登録し直し商品購入に使用。1円のオーソリ発生。
9/2~9/3深夜? 不審な取引?
9/3 AM3;30頃 アマゾンからKyashで決済失敗のメール
9/3 PM9:00頃 上記Kyashサポートからのメールを受領

いずれにしても気持ちが悪い。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です