スバルDOPナビ三菱NR-MZ300-BINの新規開通道路情報


インプレッサを購入したときに、悩んだ末に三菱のサウンドナビ、NR-MZ300-BINを購入した。

このナビは最大3回(フォレスターは4回)地図更新の地図更新メディア送付サービスを受けることができるが、併せて新規開通道路情報も提供されている。私は、自宅でデータをダウンロードしたかったので、時々、OpenInfoの新規開通道路情報の更新をチェックしていたのだが、一向に新しいデータが収録されず、こんなものなのかと諦めていた。

ところが、ナビをWifiに接続し、更新データを探すと、4個のファイルがあると表示され、OpenInfoのページにはアップされていないデータが有る事がわかった。

そこで早速地図データをダウンロードして更新した。

三菱のナビの地図更新は、前のパイオニアナビに比べて遅いイメージだが(もっとも、パイオニアの経営状況は大変なことになっているので、パイオニアのナビは買いたくないが)、時々ナビ自身をネットに接続して、更新情報がないか調べる必要があるそうだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です