インプレッサのMOPの感想


インプレッサに乗り換えて、そろそろ半年。走行距離は3000kmとなった。これまでに乗った中で、各MOPがどの程度役に立っているか、まとめてみた。私のは2.0i-Lなので、2.0i-Sだと標準装備のものも多い。

1)LEDヘッドランプ
2.0i-Lの場合、後述のクリアービューパックと同時につくことになる。
今時ハロゲンはないと思うので、着けてよいと思うし、他のMOPをつけると、自動的について来て、MOPを一切着けないならともかく、外すことが困難だ。
ステアリング連動ヘッドランプは何気に役に立っている気がする。
ヘッドランプウォッシャーも着いてくるが、雪道だと恩恵があるかもしれないが、今のところ恩恵にはあずかっていない(ウインドウと共用のウォッシャー液が早く減るデメリットもあるか?)。

2)クリアービューパック
2.0i-Lの場合、上述のとおりLEDヘッドランプと同時につく。ヒーテッドドアミラー、フロントワイパーデアイサー、オートワイパー、リヤーフォグランプから構成される。雪国の人なら欲しい装備ばかりかもしれないが、名古屋で乗る(雪道/車両凍結がない)となると恩恵がありうるのは、オートワイパーと悪天候時のリヤーフォグランプは有効か?オートワイパーはインプレッサに限らず、マニュアル操作の方がよいという人も多い気がする。

3)アイサイトセイフティプラス(運転支援)
スバルリヤビークルディテクションとハイビームアシストからなる。
私の場合、リヤビークルディテクションは、後側方車両がよくわかり、便利だと思っている。おすすめのMOPだ。
一方のハイビームアシストは難があると思っている。感度が渋くて、私の場合この半年で自動的にハイビームになったのはなんと一度、2-3秒だけ。名古屋市内に住んでいるので、街灯に反応してロービームになるようだ。しかも速度がある程度出ていないと切り替わらないらしい。名古屋市内なら、住宅地で20-30km/hくらいで走る生活道路でハイビームに切り替わって欲しいのだが。

4)アイサイトセイフティプラス(視界拡張)
サイドビューモニタがつく。たった2万円程だからつけとけと着けたが、そもそも車格も車高も大きく/高くないインプレッサではそれほど便利とも思わない。なくても良かったかなと思っている。ただし、左側にぎりぎりに幅寄せする場合は、多少役に立つかもしれないが。
これをつけるなら、DOPのフロントコーナービューカメラか、ディスプレイコーナーセンサーの方がよさそうだ。もっとも、定価ベースではいずれもアイサイトセイフティプラス(視界拡張)より高いが、DOPなので値引きは期待できるかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です